動画作成ツール「Crystel Engine」ブログ

動画作成ツール「Crystel Engine」の開発日誌です。良かったら「CE」と略して下さい。現在はMAD動画を作るためのツールとして稼動中。MADデビューしたい方は、ぜひどうぞ!ロマンはどこだ!?を胸に日々開発中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フルHD(1920x1080)やWXUGA(1920x1200)などの動画を作成するには?

フルHD(1920x1200)やWXUGA(1920x1200)などの動画を作成するには?
この機能は2010年02月14日から搭載されています。

フルHD(1920x1080)等の動画を作成する場合は、二つの方法があります。

一つ目は、ウインドウ→設定→一般設定:解像度に1920x1080を入力します。
gain1.png

※因みに画面サイズ以上は入力できない仕様なので、私のPCでは1280x800しか入力できませんが。
但し、この方法だとプレビュー画面が大きなサイズを取ってしまい、画面を占領してしまい
フルHDレベルのモニタがデュアルモニタ環境なら可能かと思います。


二つ目は、ウインドウ→設定→一般設定:解像度に640x360 倍率3.0倍を指定します。
gain3.png

こうすると、表示の解像度は640x360になり、内部の解像度は640x3=1920 360x3=1080となります。
これで表示はそのままにも関わらず、1920x1080の映像を編集できます。
※解像度1280x800が限界のPCでも指定する事ができました。

因みに解像度がどうなっているかは、表示→画面内の表示にある画面サイズとスケーリングサイズに
チェックを入れれば確認ができます。
scalingdraw.png

さて、編集をした後、レンダリングの時に以下の部分にチェックボックスをつけます。
scaleoutput.png

このチェックボックスを付けると、倍率がかかった解像度(ここでは1920x1080)で出力されます。
videoout.png

こんな感じでフルHD動画が作成されます。

(因みにチェックボックスをオフにして出力すると640x480で出力されますが、1920x1080が640x480になり
出力される事により、自動的なアンチエイリアシングが起きます。)


遊びでも倍率を100倍とか入力すると、PCごとフリーズしたのでご注意下さい。
(現在、対策中)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。