動画作成ツール「Crystel Engine」ブログ

動画作成ツール「Crystel Engine」の開発日誌です。良かったら「CE」と略して下さい。現在はMAD動画を作るためのツールとして稼動中。MADデビューしたい方は、ぜひどうぞ!ロマンはどこだ!?を胸に日々開発中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Crystel Engine 0.5.1αバージョン公開のお知らせ

0.5.1バージョンα版公開に伴い、人柱様を募集しております。

[ダウンロード先]:直リンクでダウンロード可
http://crystel-tools.com/newdl/CrystelEngine051_20090624.zip

・バグ見つけて文句言ってやるよ!
・バグを見つける天才
・不具合よりも常に最新版大好き
な方を募集しております。
リクエストが高かったアンドゥを入れてみましたが、余裕で落ちるかもしれません
宜しく御願い致します。

[追加された機能]
・Undo(元に戻す)/ Redo(やり直す)機能の追加
 メニュー→編集から選択するか、キーボードのショートカットでCtl+ZでUndo, Shift+ZでRedo
 の操作が可能です。
 回数は、100回(設定から0回~無制限で指定可能)
 ※警告を出してますが、シーンノードごと削除を行うと、そのノードを復帰させる事はできません。
 ※アンドゥデータ自身はセーブされないため、シーンを再ロードするとそれまでのアンドゥはクリアされます。
・パラメータの開閉部分がセーブされなかったのをセーブするようにしました。
・一部、細かな不具合を修正しました。
・タイムラインやソースの範囲バーを動かす動きをソースの端を動かす時と同じようなマウスに追従するように変更しました。(2009年05月24日)
・アンドゥスタックが不正検出した場合、logデータを作成するようにしました。良かったら、できたファイルを頂けると助かります。
・タイムスライダーの横に現在値を表示するようになりました。
・ソースを動かした時にフレーム値を表示するようになりました。
・動画の速度調整の仕様を変更しました。速度調整しても開始フレームは変わりません。
・動画の速度がロード時に復帰しない不具合修正しました。
・ソースバーをCtlを押しながら左クリックでバーごとカレントフレームに移動するようになりました。
これにより、ソース(例えばテキスト)の位置を調整する時に、いちいちドラッグしなくて済みます。(2009年05月28日)
・0フレーム以外にムービーを置くと再生する範囲がずれる問題を修正しました。(2009年06月01日)
・素材ストックに対応していないファイルを入れた時に落ちる不具合を修正しました。(2009年06月04日)
・レンダリングが1フレーム遅くレンダリングされていた不具合を修正しました。(2009年06月04日)
・ムービーの開始位置等が上手くレンダリングされない不具合を修正しました。(2009年06月04日)
・レンダリング時にムービー末端で未応答になる不具合を修正しました。(2009年06月06日)
・停止ボタンと開始ボタンが統一されました。(2009年06月06日)
・設定からUndoの回数を指定できるようになりました0回~無制限(デフォルト100回)(2009年06月12日)
・0.5.0版用にセーブできるようになりました(2009年06月12日)
・ウインドウ位置の保存がおかしくなる不具合を修正しました。(2009年06月12日)
・512バイト以上のテキストファイルを編集した際の不具合を修正しました。(2009年06月16日)
・パラメータ内でファイルを読み込む(例えばグラデーションワイプエフェクト)時のUndo,Redoに対応しました。(2009年06月17日)
・選択を解除し、Undoで戻りインスタンス化が効かない不具合を修正しました。(2009年06月17日)
・マルチテキストデータセーブ際に不具合が起きる可能性を修正しました。(2009年06月19日)
・ペアレント及びインスタンス化に関してのアンドゥ・リドゥが効くようにしました(2009年06月21日)
・素材ストックの名前を変更後、削除すると落ちる場合を修正しました。(2009年06月22日)
・キーを中クリックで移動する際、キーを跨ぐと正しく補間されない不具合を修正しました。(2009年06月24日)


[現状、把握している不具合]
・0.5.0バージョンからの問題ですが、@マークでテキストを分割するソースを用いると保存時に
落ちる場合があるようです。(直ったかも)

次バージョンに持ち越し
・ソースの複製
・ソース自身の置き換え(複製機能と併用すると使えるはず。)
・動的なテクスチャ(Photoshopで言う、調整レイヤーなど)の用意。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

人柱、一柱目

バグ報告です。Ver.0.5.1(20090528で確認)
movieをタイムラインの後ろの方に置くと、正しくレンダリング出力されなくなります。
具体的には、以下の通り。
0フレームに配置すると、正しく出力されます。
30フレームに置くと、遅れて再生が始まります。おそらく、movieの0フレーム目を30フレーム分出力していると思われます。タイムラインの後ろに置くほど、再生開始が遅くなります。
movieのフレーム数より後ろに置いた場合、動作が不安定になるようです(応答しなくなることもある)。
プレビューでは意図したとおりに再生されます。
以上は、0.5.0(20090531)では発生しませんでした。

0.5.1で編集したプロジェクトが0.5.0で読み込めない orz

愚乱爺 | URL | 2009年05月31日(Sun)23:18 [EDIT]


人柱ありがとうございます。

愚乱爺 様

人柱ありがとうございます。
何かふ・・不安定ですね。見事な玉砕っぷりで申し訳ないです(結構、自信もあったのですが・・)
動画の速度や表示タイミングを色々変えたので、そこで起きているかと思われます。

プロジェクトが下位バージョンで開けないのは仕様です。
もし、支障が起きてるのであれば、どうにか対処できる・・と思います。

早速、修正作業に入らさせて頂きます。

crysteltools | URL | 2009年06月01日(Mon)01:24 [EDIT]


人柱、のべ二柱目

レンダリング出力中、movieの終端にタイムラインカーソルが達したタイミングで、プログラムが応答しなくなります。
プレビューでは停止しません。
この現象は、Ver.0.5.0(20090604)でも発生しました。

どうも、使用しているmovieのコーデックに依存するようです。
Xvid形式のaviはダメ。mpeg2はダメ。H264のmp4はok。
mpegはCanopus形式のm2pを拡張子変えただけなので怪しいですが。

愚乱爺 | URL | 2009年06月05日(Fri)23:56 [EDIT]


二柱目ありがとうです。

愚乱爺 様
二柱目ありがとうございます。
出力関係で上手くいかず申し訳ありません。
コーデック回りが可能性があるとの条件も助かります。

思い当たる節もあり早速調査開始します。
しばし、お待ち下さい。

crysteltools | URL | 2009年06月06日(Sat)00:56 [EDIT]


二柱を強引に解決

愚乱爺 様
二柱を強引に解決しました。
こちらでは、WMVでは起きなく、MPEGで起きました。
ちょっと強引に解決したので、少し心配ですが。

crysteltools | URL | 2009年06月06日(Sat)02:48 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。